中国語
     ホーム  >  製品&サービス
関連リンク
お問い合わせ
  • 当社へのお問い合わせ
  •  
    このコンテンツについて
  • 利用条件
  • 個人情報保護方針
  •  

    既存Webシステムをスマートデバイスで活用

    顧客利益

    既存Webシステムの修正なしで低コスト/短期間でのスマートデバイス対応!

    AndroidやiOSへのマルチデバイス対応!

    利用者が意識する事なく、スマートデバイスに最適化されたユーザインタフェースを提供!

    概要

    • 昨今のスマートフォン/タブレット端末の高機能化、急激な市場拡大に伴って、スマートフォン/タブレット端末からWebサイトへアクセスされることが多くなってきておりますが、PC向けWebシステムをそのままスマートデバイスで利用しようとしても、画面が縮小されるや、スマートデバイス上で動作しない、などの弊害があり、既存のPC向けWebシステムのスマートデバイス対応は、今や急務となってきています。


    • WebUnity-Plusは既存のPC向けWebシステムを修正することなく、スマートデバイスに向けたユーザインタフェースの最適化を行ないます。

    本ソリューションの特徴

      既存システムへの改修不要
    • 各種デバイス毎に個別にアプリケーションを作成する必要がなく、既存のPC向けWebアプリケーションをそのまま利用します。
    • \
    • 今後の改修も既存のPC向けアプリケーションのみで対応できるため、維持・管理に掛かる費用を軽減できます。(個別変換を行った場合は、修正が必要となる事があります。)


    • マルチデバイス対応
    • iPad、iPhone、Androidといった、多種多様な画面サイズに自動で対応することにより、デバイスごとにシステムを用意する必要がありません。
    • iPad、iPhone、Androidといった、スマートフォン/タブレット端末の違いをWebUniy-Plusにて判別して変換するため、デバイス毎の違いを考慮したアプリケーションの作成・管理は不要です。
    • 変換後のコンテンツをHTML5化することで、デバイスへの依存性を低減します。


    • スマートフォン/タブレット専用UIへの変換(誤操作防止変換、操作性向上変換)
    • 入力項目が多いといった画面については、個別変換により複数画面に分割する事によって操作性の良い最適化された画面を表示します。
    • フリック/スワイプといった独特な操作性、縦使い(ポートレート)・横使い(ランドスケープ)やタッチ入力を意識した項目の大きさに変換する等、簡潔で使いやすい画面に変換することで、誤操作防止や操作性向上を実現します。

      

    変換機能一覧

      標準変換
    • 画面幅の最適化

    •   →デバイスの画面幅に合わせて画面の表示サイズを自動で調節します。
    • 画面アイテムの拡大

    •   →指タッチでの操作に合わせて各画面アイテムを拡大します。

      個別変換
    • ユーザご要望に合わせて各画面毎に変換結果を定義することができます。(別途有償)
    • 個別変換により、任意の画面の統廃合やFlashやActiveXを利用したPCブラウザでしか動作しないコンテンツをスマートデバイス上で動作させることが可能になります。