中国語
     ホーム  >  会社概要
関連リンク
お問い合わせ
  • 当社へのお問い合わせ
  •  
    このコンテンツについて
  • 利用条件
  • 個人情報保護方針
  •  

    北京思元軟件有限公司

    北京思元軟件有限公司は1992年7月に創立しており、株式会社富士通ビー・エス・シー、北京中科院軟件中心、北京科通元信息技術有限会社の三社合弁会社です。

    20年の年月を経て、北京思元軟件有限公司がプロフェッショナルのスキルと素質を備える開発人材、科学的な開発体系、品質管理規範などいろいろな面で、優れており、特に日本市場むけのオフショア開発エリアでは、名をあげる会社になりました。

    優秀なオフショア開発企業として、会社は創立からずっと日本に向けていろん種類のアプリケーションソフトの委託開発に専念してきました。設立以来、会社は600以上のソフトウエアプロジェクトの設計と開発を行いました。特にネット通信、ソフトウェア暗号化、携帯電話、PDAの組み込みソフトウェアの分野で結果を出す、ノウハウの蓄積ことができました。基幹システムの開発、又は、インターネット関連のソフトウェアの開発ともにカーバーしています。何度も“全国外商投资双优企业”に選ばれて、北京市の有名なソフトウェア輸出による外貨獲得の企業にもなっています。また上海、大連、蕪湖などで支店も設立しました。品質と納期を守る能力と研究開発の実力により、顧客へ高いサービスの提供を保障しています。

    会社の概要

    • 会社名称:北京思元軟件有限公司
    • 英文名称:Beijing Brain Cell Software Co., Ltd.
    • 会社略称:BCL
    • 創立日:1992年7月(業務日1993年7月5日)
    • 資本金:1億4千万円
    • 出資会社:株式会社富士通ビー・エス・シー (51%)
           北京中科院軟件中心有限会社(35%)
           北京科通元信息技術有限会社(14%)
    • 従業員人数:200数名

    理事会成員

    • 理事長 :鈴木 伸二
    • 副理事長:小島 基、奉旭辉
    • 理事:肖晓凌、徐正、北 勝仁、川口真之

    • 総経理:肖暁凌
    • 副総経理:徐正、川口真之